トップページ Q&Aお問い合わせ

家具制作品
クラフト制作品オーダーの流れ制作日記オンラインショップカートの中facebookinstagramyoutube


www.tecori.com --北軽井沢の家具工房--
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
シンプルのための複雑

 

 

只今工房では、2m程あるチェリーのテーブルの製作をしております。

 

シンプルなテーブルなのですが、仕口は結構複雑ですね。

 

 

 

 

 

 

 

日本の両刃ノコ。

 

木目に沿って縦挽きする時には、

初めはアサリ刃の手元よりの部分で少し挽き、

刃が入ったらストレート刃の方で一気に挽いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは「コマ止め」を作っているところです。

 

コマ止めは無垢の木の天板を伸縮を妨げずに固定してくれます。

絶妙な調整が必要ですが、これにより板の割れを防いで天板を取り付けることができます。

 

 

 

 

 

 

クルミの木のエントランスキャビネットは

完成してお届け済みでございます。

 

また後ほどメイキングムービーと共にご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

* お知らせ *

 

2018年のショールームにつきまして、

今年は、家具のご注文・ご相談のお客様のみの完全予約制になっております。

ご予約の際は、ご注文予定の家具について併せてお知らせ頂ければと思います。

 

また現在お届けまでに大変お時間を頂いております。

事前に納期のご確認を頂ければと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

 

 

 

冬の森の音

 

 

工房の中では

機械のモーター音や、木を削る音や刃を砥ぐ音など

ひっきりなしに色んな音がしています。

ビデオ撮影時には音量を下げているのですが、ラジオもずっとかかっています。

 

 

 

 

 

 

工房の外では

横の道路を走る車の音や近くの小学校から聞こえる子供の声、

道路工事や建築工事の音も、葉を落とした木々の間を抜けて聞こえてきます。

 

 

 

 

 

そんな人々の営みがフッと止む瞬間。

 

森の広大な静けさに気が付きます。

 

凍った水たまりを踏む音が遠くまで響きわたり、

近くで遠くで鳴いている鳥に気付かれたことに気が付きます。

 

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

組紐を作る道具「綾竹台」+ making video

 

こちらはしばらく前に製作させて頂いた

「綾竹台」のご紹介です。

 

 

 

 

綾竹台というのは最近映画でも話題になりました、

「組紐 くみひも」を作る道具のひとつです。

 

 

 

 

 

職人さんが絹糸を一本一本操りながら、

とても美しい模様の紐を編んでいきます。

 

着物の帯締めなどに使われるそうです。

 

 

 

 

 

この綾竹台は、頂いた写真を元に石谷が一から設計したので、

とても大変そうでした。

 

 

 

 

 

サイズや角度を全てご要望通りに作り、

さらに、分解・組み立てができる仕様となっています。

 

そして長くご愛用頂けるように、隠れ二枚ホゾや割り楔二枚ホゾ

の仕口を使い、丈夫に作りました。

 

 

 

 

ISHITANI - Making Traditional Braiding (Kumihimo) Machines

 

 

メイキングビデオを作るのが遅くなってしまったので、

昔使っていたカメラの映像画質になります。

 

見習い君もほんのちょっと若い気がします。

 

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

 

カラフルブーツ - Colorful Boots -

 

 

只今工房では

靴を入れるための「エントランスキャビネット」の製作に入っております。

 

 

 

 

 

材料はクルミの木で、蟻組加工をしているところです。

 

 

 

 

 

 

背後に写っている造りつけ棚は、

引き出しに取っ手も付き、収納も完了しました。

 

混ざってしまったネジも、ひとつひとつ長さを測って仕分けしました。

ふ〜

 

 

 

 

 

夕方のお散歩。

 

 

 

 

 

見習い君は雪に備えて、

派手なブーツを買ってもらいました。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

あけましておめでとうございます2018

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

この小さな工房は、

日々たくさんの方に支えられ、

歩みを進めて参りました。

 

私達の形で、恩返しができるように、

これからも精進したいと思います。

 

家具の完成をお待ちくださる皆さまにも、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

お休み中お師匠が猛烈に作っていたものは、

工房の造りつけ棚でした。

 

すっきり。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

パソコンデスク +making video

 

 

クルミの木で作ったパソコンデスクです。

 

ご要望頂いたサイズや機能を含んだ上で、

無垢の木でシンプルなデザインにまとまりました。

 

 

 

 

 

お部屋の角に置かれるとのことで、

テーブルトップはL字になっており、

腕を置いたり、資料を置いたりと便利そうです。

 

 

 

 

 

 

二段目の棚にはプリンターを置く予定になっています。

 

 

本体は運搬の関係上

上下に分かれる設計になっています。

 

 

 

 

 

 

パソコン画面の上部に来る木のバーにはマグネットが仕込んであり、

クリップやホチキスやらがくっ付いて、

これまた便利そうです。

 

 

 

 

 

 

木らしさのある素敵なデスクになりました。

 

 

 

 

ISHITANI - Making a Computer Desk

 

クルミの木で作ったパソコンデスクのメイキングビデオです。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

そっちも凍るのか

 

 

只今工房では

 

山の静けさとは裏腹に

年末特有の忙しさに追われております。

 

 

 

 

 

こちらはオーダー頂いたパソコンデスクの製作です。

 

 

 

 

 

 

実はもう完成しており、お届けの準備中でございます。

 

完成品はメイキングビデオと共にまたご紹介したいと思います。

 

とても素敵なのができております。

 

 

 

 

 

 

冬の間、工房の水道は凍結してしまうので、

手持ちのタンクで水を運んでいたのですが、

今年は水道配管を手直しして、研ぎ場だけ水道が使えるようになりました。

 

水道管に電熱線も巻いて、万事オーケー。

 

マイナス13度を下回ったとある日。

排水管の方が凍って水が滞っておりました。

 

そっちもかー。

 

 

 

 

 

お師匠はお仕事の合間で、猛烈に何かを作っています。

 

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

丸い座面のスツール + making video

 

 

「丸い座面のスツール」は、

高さが45冂のものと、50儖幣紊里發里任蓮

貫の位置と構造が少し変わります。

 

50僂魃曚┐襪發里蓮貫がちょっとした足掛けになるように作っています。

 

 

 

 

 

 

足先は柿渋で染めているので、

靴下を履いているようなツートーンカラーになります。

 

全体には自然オイルを施しております。

 

 

 

 

 

鉋はよく刃を砥いでから仕上げの作業に入ります。

 

 

 

 

丸い座面のスツールの製作風景です。

 

ISHITANI - Making MARU Stools

 

 

 

お山の上は寒いけれど、星がとても綺麗です。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com