トップページ お問い合わせ

家具制作品
クラフト制作品オーダーの流れ制作日記オンラインショップカートの中facebook youtube


www.tecori.com --北軽井沢の家具工房--
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
土に還る時

 

 

台風が過ぎた後の夕日は

いつもとても綺麗です。

 

ブルー、マゼンタ、イエロー、

色んな色に見えますが

見習い君は犬なので、白黒にしか見えないと言っています。

 

 

 

 

 

工房では木の踏み台の製作が進んでおります。

 

お待たせしていたご注文分を、まとめて作っています。

 

 

 

 

 

 

お散歩中、無数の落ち葉の中で、珍しいものを見かけました。

 

綺麗に葉脈だけ残した落ち葉です。

 

柔らかい葉の部分から微生物に分解され、土に還る途中の葉っぱ。

 

目に見えない営みが着々と行われて、大きな変化へと循環しているんですね。

 

 

 

 

 

 

お庭がいつの間にか草ボーボーになるのも納得です。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

「曲木の椅子」と「木組みの編み椅子」

 

 

こちらはスタンダード仕様の「曲木の椅子」です。

 

座面がクルミの木。背もたれと脚がチェリーの木。

出来たては近い色合いのクルミとチェリー。

 

 

 

 

 

こちらは「編み椅子 - ちょっと大きめサイズ」です。

ちょっと大きめサイズは木のフレーム部分の強度を上げるため、

オークの木でできています。

 

 

 

 

 

二つセットでお届けです。

 

ゆったり。

 

 

 

 

 

 

こちらは、以前製作したブラックウォルナットのテーブルに合わせてお作りした「ブラックウォルナットの編み椅子」。

 

ペーパーコードもブラックを使用いたしました。

 

 

 

 

 

 

椅子は毎年、ほんの少し細部のデザイン修正をするのですが、

今回「編み椅子」は普通サイズもゆったり大きめサイズも、

背もたれの後ろ部分を少し改良いたしました。

 

丸みが付いています。

 

曲線に上品さが出て、触り心地も良い感じです。

 

 

 

 

 

 

ブラックウォルナットの曲木の椅子と共にお届けです。

 

 

 

 

 

ウォルナットの椅子のクサビ(クロスに見える部分)はホワイトアッシュ。

またの名をトネリコと言って、野球のバットなどに使われる丈夫な木なのです。

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

 

 

ため込む

 

只今工房では、

 

 

 

 

強度チェックの試作をしたり、

 

 

 

 

 

 

あられ組みをしたり、

 

 

 

 

 

 

重いの運んだり、

 

 

 

 

 

 

息を止めたり、

 

 

 

 

 

 

ちょっと眠いのを我慢したりしています。

 

 

 


ブログの記事をため込んだり、、、

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

「クリエイターのハローワーク」 ものづくり業界と職種がわかる本

 

 

この本の企画のお話を伺った時、きっといい本になると思いました。

美術系のお仕事をしたいと強く願っていた、中学生の私に見せてあげたいです。

その頃は情報なんてまるで無くて、図書館でいろんな本をめくっていました。

情報が多すぎる今、一冊の本としてまとめることにも本当に意義があると思います。

 

 

「クリエイターのハローワーク」

- ものづくり業界と職種がわかる本 -

 

   2017年8月1日発売

 

  

 

 

 

 

世の中にはたくさんの種類のお仕事があります。

 

どのお仕事も情熱と努力が必要なんだと改めて感じます。

 

 

 

総勢70名のクリエイターのお仕事のお話は、

ものづくりに身を捧げた人々の生きてきた軌跡がほんのりにじみ出ていて、リアリティがあります。

 

ぜひ取材・編集をしてくださった島田さんの最後のあとがきまでお読みください。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

 

 

みどり色の機械

 

 

只今工房では椅子作りが進んでおります。

 

 

 

 

 

こちらは曲木の椅子の背もたれになるバーツ。

 

 

 

 

 

こちらはブラックウォルナットの編み椅子。

 

わぉ。かっこいい。

 

 

 

 

 

こちらはオークの編み椅子(大きめサイズ)。

 

 

今日も黙黙と編んでおります。

 

雑念があると編む順番を間違えてしまうので

無の境地で編むのがコツです。

 

話しかけられるとあっさり間違えます。

 

 

 

 

 

こちらは照明メーカーさんから照明用の台座のご注文。

 

まんまるの照明が乗ります。

 

 

 

 

 

先日、作業台に組み込んでいるリフトテーブルがパワーアップしました。

 

今回もベテランさんを中途採用。

 

 

 

 

 

作業台も付け直し。

 

 

 

 

 

中古の大型機械って何で皆「みどり色」なんだろうね。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

ソファーテーブルと、こたつ天板 + making video

 

 

チェリーの木で作った仕舞えるソファーテーブルです。

 

脚が外れる作りになっているため、

天板の左右部分で反りを抑えています。

 

シンプルでデザインと機能のバランスの良いローテーブルになりました。

 

 

 

 

 

 

オイル仕上げの無垢の木組み家具では、板の反りは抑えても木の伸縮は止めない作りをしているため、

このような天板では契(ちぎり)の断面を基準にして、板が出っ張ったり引っ込んだりします。

 

ちょうど完成後に雨が降り、早速板が伸びておりました。

冬の乾燥時には引っ込むのでしょうね。

 

伸縮を無理に止めると割れてしまうので、

木と相談しながら折り合いを付けます。

 

 

 

 

 

脚は斜めの「相欠き」という継ぎ手になっています。

 

全体的にも天板の伸縮を止めない絶妙な作りになっています。

 

 

 

 

 

 

分解してすっきり仕舞えます。

 

 

 

 

 

 

こちらはお揃いのデザインのこたつ天板です。

 

こたつの下部はお手持ちのものをご利用されるので、天板のみお作りいたしました。

 

ソファーテーブルよりも少し大きめのサイズ。

 

中央の板がオニクルミ。サイドがブラックウォルナット。

クルミの木合わせです。

 

 

 

 

 

こちらの反り止めの契りはチェリーの木。

 

 

 

 

 

小さな割れには楓の木の契りを。

 

 

 

 

 

 

チェリーのソファーテーブルをお仕舞になった後は、

 

冬の到来と共にクルミのこたつ天板の出番になります。

 

 

 

 

 

ISHITANI-Making " a cherry low table "

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

基盤も分解

 

 

只今工房では、椅子のご注文が続きましたので

木取りなどの作業をまとめて進めております。

 

 

 

 

 

 

合間に作業している欅の輪切りも綺麗になってきました。

 

 

 

 

 

 

何でも自分で直そうとするお師匠は

ついに基盤も分解しようとしています。

 

謎の部品を発注していたので

壊れた場所が分かったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

ソファーテーブルも無事お引渡しできましたので

メイキングムービーの編集が終わりましたら、ご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ビデオ担当は只今、おが屑にまみれております故、

少々時間がかかるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

棚付きの小さな食卓 + making video

 

 

クルミの木で作った「棚付きの小さな食卓」です。

 

天板下の棒は、貫(ぬき)として大事な役目を果たしているのですが、棚としての役割りも担いますので、読みかけの本や、ちょっとしたものを置くのにとても便利です。

 

 

 

 

 

無垢の木で家具を作る時は

その強度を保つことや、板の伸縮を上手く逃がし、木が反ったりねじれたりするのをコントロールする必要があります。

 

樹種の性質をよく知り、経験を積みながらその塩梅を決め、作りながらも加減を調整します。

 

ちなみに梅雨の今時期は、木材は湿気により膨張します。

この伸縮は家具になった後も季節ごとに続きます。

 

 

 

 

 

 

ご依頼頂いたのは「小さな食卓」でしたが、カフェテーブルやデスクにもなりますね。

 

金物を使わずにシンプルな作りで、クルミの木を使っていることもあり、重量が軽く移動が楽に行えます。

 

 

 

 

ISHITANI-Making "a small table with a shelf"

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com